事務局情報
◎静岡県遠洋鮪漁撈通信協議会

使用済み略号書は、速やかに事務局(無線局)までご返納ください。

◎全国遠洋鰹漁撈通信連合会

令和2年3月31日更新

◇ 4月1日より暗号変更します

   QRY タナ83 訂正なし、SSB タナ109 継続使用」指示局 第8旭丸


                                          令和2年3月5日 更新
全国遠洋鰹漁撈通信連合会
平成31年度(令和元年度)
第38回漁撈通信協議会決議事項
5. 議        事
(1) 令和元年度事業報告及び収支決算書並びに剰余金処分案承認の件 承認された。
(2) 令和2年度事業計画及び収支予算(案)承認の件 承認された。
(3) 令和2年度会費の額及び徴収時期決定の件
@  会費の額〜8万円      A  徴収時期〜令和2年4月末日
(4) 表彰者選考について
@  優良漁撈長(資料1 参照)
  第22明豊丸漁撈長〜佐藤幸宏殿  7航海 2,616.1屯 550,354千円
A  優良漁撈長(新漁場開拓)選考について
  今回、新漁場開拓の選考に、不満の声があったように思われますので、過去の総会で
  決議された選考方法は(漁撈部長・漁撈副部長・4支部の会長)が沖で話し合って選考し、
  漁撈通信協議会で決定するようになっております。今回、沖で話し合いがなかったよう
  なので、漁撈通信協議会で審議し3名の漁撈長の表彰が決議されました。
※ 決議事項〜第8勝栄丸漁撈長〜谷水繁之殿(N40〜N41・E162〜E163)
          第11 旭 丸漁撈長〜烏山邦浩殿(S09〜S10・E178〜E179)
          第17徳栄丸漁撈長〜楠木賢一殿(S09〜S10・E178〜E179)を表彰する。
B  優良通信長(当番船)  (資料2 参照)上位3位迄
   28 亀 洋 丸 通信長  岡 林 健 二 殿   当番船隻数 1,399隻
    1 日 光 丸 通信長  岡 村 浩 三 殿   当番船隻数 1,180隻
   111日 光 丸 通信長  大 野 市 廣 殿   当番船隻数 1,014隻
※ 決議事項〜当番船の集計方法変更について、総会にて当番船の集計方法が、次の通り
   変更と決まりま した。昨年まで各月の当番船を隻数で集計していましたが、本年1月より
   当番を担当した 日数で集計することとします。(1日担当して、1回と数える)
C  退任功労者 なし
(5) 東沖漁場の操業について
  各船が、近くにいる漁場での操業で、素群れを追いかけている時、魚が潜ってしまった
  場合、 1マイル位離れて操業して欲しい」8勝栄丸
※ 決議事項〜良心に任す。(両船で話し合って操業する)
(6) 素群れを追いかけている時、近くにいる船は、素群れの前を横切るのではなく、素群れの
  後ろを 通って欲しい」8勝栄丸
※ 決議事項〜原案通り、素群れの前を横切るのではなく、素群れの後ろを通るようにする。
(7) 近海、東沖SSBの暗号について屯数だけ暗号にしてその他は生文にして欲しい」11日光丸
※ 決議事項〜従来通りとする。
(8) ラストQRYタイムに(NIL)が多いので、コ〜スをできる限りBCして欲しい」11日光丸
※ 決議事項〜ラストQRYを聞いてから行動する船があるので従来通りとする。
   (状況判断に任す)
(9) 第31永盛丸(旧 第31日光丸)(漁撈長→里見 淳・通信長兼務)の入会申込書が、
  静岡県鰹漁撈通信協議会宛に提出され各船の承諾を受け、当協議会へ入会しました。
  加入承認書を添え、全国遠洋鰹漁撈通信連合会への加入を申請します。(加入金20万)
※ 決議事項〜第31永盛丸の新加入を認める(加入金20万)
(10) 昨年12月と今年1月、東海総合通信局航空海上課へQRY用の無線電話周波数の
   増波をお願い しました(承知しました。しばらく、お時間を下さい)との返事をもらって
   いますが、その後の 経過を、静岡県無線、内記さんより説明お願いします。(別紙参照)
※ 無線電話QRYの周波数増波のお願い
  昨年12月19日より 総務省東海総合通信局、何回も連絡し本省とも相談して検討をお願い
  し、先週も電話でお願いするも、もう少し時間を下さいいわれました。尚、下記の表のような
  波がありますので、沖で通信状況や混信等調べて下さいと言われました。現在使用中の波
  は、1番下の遠洋かつお・まぐろch102、4MHzと8MHzです全漁種の波が沢山あるから調べ
  て下さい


区   分

ch

4MHz

6MHz

8MHz

12MHz

16MHz

18MHz

22MHz

25MHz

全 漁 種

65

4146

6224

8294

12353

16528

18825

22159

25100

 

6227

8297

 

 

 

 

 

91

 

6224

8294

12356

 

 

 

 

92

 

6227

8297

 

 

 

 

 

96

4149

 

 

 

 

 

 

 

97

 

 

 

 

16546

18837

 

25112

98

 

 

 

 

 

18840

 

25115

99

 

 

 

 

 

18843

 

25118

近海まぐろ

96

 

 

 

12365

16543

18834

22177

25109

遠洋旋網

92

 

 

 

12359

 

 

 

 

遠洋鰹・鮪

102

4033

 

8152

 

 

 

 

 

  25日協議会にて、この表から全周波数があるのはch65だから沖で混信等調査お願い
 したら、もうすでに6と8メガは中型かつおが使用中、12メガは、遠洋かつおが使用中と判明
 するも総務省に再度お願いする為にも、中国放送、ドット、ビート等資料を作成お願いします。
(11) 北朝鮮ミサイル発射事案 漁業安全情報伝達迅速化事業に係る自動放送調査結果
   2019年は8月24日に初めて自動放送が実施され、その後 10/2 10/31 11/28に、
  計9回、自動放送がされました。昨年にも、お知らせしましたが会員の皆さんにも所属
  漁業無線局の波をワッチして頂きたいです。
    福島局 8794KHz   鹿児島局 8761KHz  静岡が13146KHzです。
(12) 総会の日時、場所
※ 決議事項〜日時→船の入港状況を見て、沖にいる役員にも相談し決定する。
          場所→焼津グランドホテル
(13) その他(要望事項)
  1.これからはVサットを設置する船が多くなるので、会員名簿に電話番号を載せた方が
   良いと思 う、通信料もインマルFBに比べ安くなるので」8勝栄丸
※ 決議事項〜Vサットを設置している船があれば、事務局に連絡する。
2. 潮流計の有る船は、1回目、2回目、3回目のQRYの時に、漁獲の有無に関係なく、本文
  最後に生文で、潮流(流向、流速)をBCする。総会後、沖合で追加された事項
※ 決議事項〜◎漁獲の無い時は本文位置での潮流をBCする。
  ◎漁獲の有った時の位置の潮流をBCする。
  ◎昼タイムNILの場合は、潮流BC省略でNILだけで良い。
  ◎操業船は3回で良いそうです。 
  ◎ラストタイムには、航海沖出し船、帰途船にもBCして貰います」
3. 暗号は10月中に作成し、各支部へ配布する。又、暗号の部数(QRY15部・SSB10部)
  が少なくなったので、大封筒に一緒に入れますので宜しくお願いします。
資料1   平成31年度(令和元年度) 水 揚 成 績 表
(平成31年1月1日〜令和元年12月31日水揚げ)  5位迄


順位

船   名

漁 撈 長 名

操 業 期 間

航海

水揚数量(屯)

水揚金額(千円)

1

22 明 豊 丸

佐 藤 幸 宏

11/30⇒11/13

2,616.1

550,354.2

2

17 徳 栄 丸

楠 木 賢 一

12/15⇒12/17

2,292.4

502,860.7

3

11 旭  丸

烏 山 邦 浩

12/14⇒12/13

2,341.0

494,029.5

4

8 永 盛 丸

友 利 文 男

11/30⇒12/21

2,260.6

479,598.5

5

8 勝 栄 丸

谷 水 繁 之

12/13⇒10/24

2,153.1

476,504.7

資料2 平成31年度(令和元年度)当番船隻数集計表
(平成31年1月1日〜令和元年12月31日)  10位迄


順位

船   名

通 信 長 名

隻 数

順位

船   名

通 信 長 名

隻 数

1

28 亀 洋 丸

岡 林 健 二

1,399

6

22 明 豊 丸

佐藤 登輝夫

905

2

1 日 光 丸

岡 村 浩 三

1,180

7

11 日 光 丸

松 下  剛

874

3

111日 光 丸

大 野 市 廣

1,014

8

83 稲 荷 丸

大 内 広 幸

836

4

8 豊 國 丸

片 山  歩

1,012

9

38 勝 栄 丸

岡 本 敏 司

808

5

18 勝 栄 丸

小野寺 文弘

967

10

51 日 光 丸

佐 藤 英 昭

763


令和2年2月29日 更新

報告者 2月29日 第18勝栄丸 小野寺 文弘

各船宛 タナ5 2月29日 第18勝栄丸発
 
 明日(3/1)より、潮流計の有る船は、1回目、2回目、3回目のQRYの時に、

漁獲の有無に関係なく、本文最後に生文で、潮流(流向、流速)をBCすることになりました。

◎漁獲の無い時は本文位置での潮流をBCする.

◎漁獲の有った時の位置の潮流をBCする。

◎昼タイムNILの場合は、潮流BC省略でNILだけで良い。

◎操業船は3回で良いそうです。 

◎ラストタイムには、航海沖出し船、帰途船にもBCして貰います」

以上、総会で決議されましたので各船よろしくお願いします」漁撈副部長


令和2年2月29日 更新

報告者 2月29日 第18勝栄丸 小野寺 文弘

各船宛 タナ4 2月29日 第18勝栄丸発

  当番船の集計方法が次のとおり変更と決まりました」

昨年まで各月の当番船を隻数で集計していましたが、本年1月より当番を担当した


日数で集計することとします。(1日担当して、1回と数える)

すでに集計した1月分につきましては、再度、日数で数えなおした当番の回数を集計

し直しますので、3月はじめに集計する際に、 1月と2月の2か月分をBCお願いします」

海上庶務、通信部、事務局


令和2年2月29日 更新

報告者 2月28日 第18勝栄丸 小野寺 文弘

各船宛 タナ3 2月28日 第1日光丸発

 旧暗号について」平成31年度用の旧暗号は、入港の際、各支部等に返納し、

出港の時に、返納場所を報告して下さい」1日光丸


令和2年2月18日 更新

報告者 2月17日 第18勝栄丸 小野寺 文弘

各船宛 タナ2 2月17日 第18勝栄丸発

 第38回総会について」

 開催日 2月25日(火曜日),

 場 所 焼津グランドホテル (焼津市浜当目1489)

 日 程 13:00〜漁撈通信協議会
      15:30〜通常総会

 総会議題、要望等を2月19日、ラストQRYタイム終了後に集めたいと思います

 ので、 各船まとめて於いて下さい」事務局、18勝栄丸


令和2年1月2日 更新

報告者 1月2日 第11旭丸 今坂 好一郎

各船宛 タナ1 1月2日 第18勝栄丸発

 タスマン海区QRYについて」

タスマン海区のQRYを次のとおり設定します。

1回目06:30〜8F6        2回目11:30〜8F6

3回目以降は合同で、タスマン〜2区のQRY順とします。

尚、要望がありましたら、1隻でも、1回目、2回目もQRYを行って下さい。

」通信部 第18勝栄丸